ホーム > 企業情報 > 中期経営計画

中期経営計画

「動く変る 未来価値創造へ ~ 新しい役割を担い お客様と未来を拓く」

スローガン

動く変る 既成を破り新たな価値と領域をつかむ

基本方針

  1. 新たな事業領域
    新領域や新商材で既成を超えた商機を見出し、外部との有機的なサプライチェーンを構築することによってビジネスの拡大を図る
  2. 既存事業の深化
    フジタ全社的視点で最適を追求し、取捨選択とビジネスプロセスの見直しで競争力を強化する
  3. 人材戦略
    お客様に最適なサービスを提供し、競争力の強化・職場の安全を創出する人材を確保・育成

各事業部のビジョン・方向性

ステンレス・特殊鋼事業部

ビジョン

英知を結集 ~既成を破り、新たな『Fujita ブランド』を確立する

方向性

  • 設備投資とパートナー連携強化から、『単品⇒多工程品』まで高付加価値を獲得する
  • 加工技術の進化とリソース最適化、領域の転換を図る事で、圧倒的存在感を示す
  • 現状を打破する“挑戦意欲”を持ち合せた人材の育成・確保

薄板事業部

ビジョン

新たなサービスモデルの構築と、コアサービスの進化でCS水準を飛躍させる

方向性

  • 加工領域拡充から物流までの一貫サービスを整備し、商品企画力を徹底強化する
  • 事業運営の再編と整備に向けたプランで次代への成長基盤を構築する

建設建材事業部
厚板・形鋼事業部

ビジョン

変化するユーザーニーズを機敏に察知し、新たな事業プランへ触手を伸ばし、新たなパートナーと共に事業の拡大を果たす

方向性

  • 既存+新戦力商材・新サービス事業を展開強化させエリア・拠点の増大を促し、新たな顧客・収益を獲得する

本部

ビジョン

本部機能の進化と深化を推し進め、事業競争力強化と人の可能性拡大を実現する

方向性

  • 新領域・新商材の参入とパートナーシップ構築に向け広範な情報提供と専門家連携による事業化支援を行う
  • 業績指標の可視目標化と既存コスト構造の転換、情報連携の深化により競争力アップに貢献する
  • 最適人材の獲得とビジネスプロセスの浸透・キャリア目標設定による育成ツールの進化によって、社員の可能性を拡大させる